連歌の花道『新月ノ歌会』

如月の歌会

新月ノ歌会工事中

たどりついた場所で誰かを好きになるいまは静かに回る地球儀 中本速 × とうてつ

平成30年度 如月の歌会『上弦の部』

今月は3月の季語を詠んだ上の句を提出ください


 季語リストに未掲載でも3月に関連する語であれば構いません

詠草リスト

[今回の投票式目]
特選(2点)×1票
並選(1点)×3票
次選(0点)×∞票
互選(2点)×1票

冠きみが背にながれし春を見届けて

出詠名 榊 康(^_^)
首席 / 14点 ×3 ×6 ×3 ×1

互選名 甘酢あんかけロサ・ブラックティーNATURA天田銀河キールさかなかな静ジャック知己凛蟻男レディオガールえさいきつね榊 康(^_^)

選評名 なんと言いますか、しみじみとして、下の句への余韻が・・・心に響くものがありました。
ロサ・ブラックティー
★0
きみの背が、背中と背景の二つの意味に取れ、そこに魅力を感じました。きみの表情を見ながらの背景を見ている、きみの背に映るなにかを感じる、どちらでも詠める趣があって、興味深いです。
さかなかな
★0
下の句を一番つけたいと思いました。余韻がいいですね!
知己凛
★0
ロサ様
温かい評貰ってばっかりで恐縮です<(_ _)>ご推察の通りしみじみとしたエピソードがあってのこの上の句です。ロサ様の下の句めっちゃ楽しみ♡。
榊 康(^_^)
★0
さかなかな様
評ありがとうございます!そうなんです!背中と背景のどちらに目線をやってもとれそうなんですよね。めぞん一刻の好きなシーンを意識した所もありまして(^_^;) よかったら下の句つけてやって下さい。よろしくお願いします<(_ _)>。
榊 康(^_^)
★0
知己凛様
票に評までありがとうございます!僕にとって春の人を思わせる知己凛様から選ばれてとても嬉しく思います。下の句にあふれんばかりの春を届けて頂けそうで今から楽しみです。私事ですが知己凛様のラジこたでの出演回数がもっと増えることを望んでいます。ありがとうございました(^_^)。
榊 康(^_^)
★0
皆様沢山のお花ありがとうございました!手に変な汗かいてます(^_^;)今しばらくお付き合い下さいませ<(_ _)>。 
榊 康(^_^)
★0
首席おめでとうございます(^^)
ロサ・ブラックティー
★0
ロサ様
ロサさんありがとー(^o^)/ 
上の句で選んで頂けたら、下の句という名の返歌を皆様から頂いてるみたいで、連歌こその楽しみなんだなぁ~これが♪と思いました(^_^)。
榊 康(^_^)
★0
『連歌」の花道』がすごい事に(@0@)オオ~。あれ、みんな、つっこみたい♪つっこみたい♪
ロサ・ブラックティー
★0

退去日の夕日が<kana>空<:>から</kana>の部屋に満ち

出詠名 蟻男
2 / 12 ×1 ×8 ×5 ×1

互選名 水無月水有きさら寿々多実果甘酢あんかけロサ・ブラックティーNATURAもーたろ天田銀河榊 康(^_^)静ジャック藤 かづえ知己凛えさい蟻男

選評名 夕日の美しさと感情が詰まっていますね。
きさら
★0

初雷の光にも似て突然に

出詠名 天田銀河
3 / 10 ×3 ×2 ×6 ×1

互選名 水無月水有きさら寿々多実果ロサ・ブラックティーもーたろ榊 康(^_^)きい静ジャック藤 かづえ蟻男きつね天田銀河

選評名 初雷とは立春以降の初めての雷のことだそうですね(調べました)夏の雷みたいにすごい夕立にはならないようですが、急な光や音にきっと驚かされることでしょう。そのドキッとする感じをうまく下の句に活かせたらいいなと思いました。
きい
★0
下の句へのフリとしては広めの上の句かなと思いましたが
ただの雷ではなく春の【初雷】なところを活かした
続きを考えたくなります。
どんな主体に どんなショックを落としましょうか(笑)
蟻男
★0

せんせいの真似して梅を嗅ぐ園児

出詠名 衣未(みみ)
4 / 10 ×2 ×4 ×8 ×1

互選名 きさら寿々多実果甘酢あんかけロサ・ブラックティーNATURAもーたろ榊 康(^_^)きい静ジャック藤 かづえ知己凛蟻男えさい衣未(みみ)

選評名 背伸びしてうっとり嗅いでいる横顔が浮かんで、かわいらしいと思いました。
きさら
★0
おしゃまで可愛らしい子どもの姿が浮かんできます。明るい春によく似合う上の句ですね。
寿々多実果
★0
せんせいがひらがな書きなのでいわゆる「先生」らしくない感じが表れていて、つい真似をしてしまう園児の気持ちに共感しました。
藤 かづえ
★0

ゆんるりと日射しにうるむ雛の段

出詠名 さかなかな
5 / 10 ×2 ×4 ×2 ×1

互選名 寿々多実果甘酢あんかけロサ・ブラックティー榊 康(^_^)きい静ジャックさかなかな

選評名 飾られた雛の段が三月の日差しのなかで温もっているようです。「うるむ」と言う語でなんとなく新品というよりも、何代も継がれてちょっと色褪せたふうにも思えました。温かみがあってそこも好きです。
きい
★0
「うるむ」という言葉がドラマを予感させます。どんな下の句がつくのかとても楽しみです。
静ジャック
★0

フロイライン、水ぎわに座す蝶々よ

出詠名 水無月水有
6 / 9 ×2 ×3 ×3 ×1

互選名 きさら甘酢あんかけロサ・ブラックティー榊 康(^_^)藤 かづえ蟻男きつね水無月水有

選評名 シェイクスピア作品に触れた感覚を呼び覚ます素敵な詩的上の句!清流や登山道の水たまり傍の少し湿った処で蝶達の集団吸水を見かける折り、風がなくとも蝶達が翅をパタパタとしていることで風を感じていました。3月の歌なので黒蝶系ではなく白蝶系、スジボソヤマキチョウ等を想像しました。フロイラインと呼びかけるように始められたことで、菜の花色のドレスにつばの広い桜色のハットをあしらい、まるでヘップバーン様のような女性が湖畔に佇んでいて、そこはかとなく春の風に包まれている。そんな情景を思い浮かべました。
榊 康(^_^)
★0
評っていいですね(^^)イメージがふくらんで。私は、白いレースのワンピースを着た、マダムバタフライのような方に、わざと「お嬢さん」って声をかけているジゴロのような人が見えました(^▽^)
ロサ・ブラックティー
★0

三月の青い夜空に覆われて

出詠名 さち
7 / 8 ×2 ×2 ×5 ×1

互選名 水無月水有寿々多実果甘酢あんかけロサ・ブラックティーもーたろ天田銀河榊 康(^_^)静ジャックえさいさち

選評名 青い夜空という表現が、三月を感じさせる気がしました。
甘酢あんかけ
★0
幻想的な下の句をつけたいなと思いました。夜空の下では何が起こっているのか考えるのがわくわくします。
水無月水有
★0

さよならの軌跡のように桜貝

出詠名
8 / 8 ×1 ×4 ×9 ×1

互選名 寿々多実果甘酢あんかけロサ・ブラックティーNATURA天田銀河榊 康(^_^)さちきい静ジャック藤 かづえ蟻男レディオガールえさい

選評名 主観かも知れませんが、貝殻というものは、結局抜け殻で、白い砂の中に、ピンクの桜貝がポツポツと落ちているのを「さよならの軌跡」とは、その感傷が、淡く美しい思い出であるかのようで、素敵だと思いました。
ロサ・ブラックティー
★0
寂しいはずなのに優しい余韻の残るところが、春という季節の印象を深めているように思います。軌跡というところから、関係性が確かに存在したと言うことがわかり、その部分がこの余韻につながっているんじゃないかな?と思いました。
天田銀河
★0

雲雀鳴く午後の木陰の膝枕

出詠名 きさら
9 / 8 ×1 ×4 ×7 ×1

互選名 寿々多実果甘酢あんかけロサ・ブラックティーNATURAキール榊 康(^_^)さち静ジャックレディオガールえさいきさら

選評名 とても素敵な風景ですね。この後、この二人はどうなってゆくのか、その後の展開が楽しみです。のどかな風景なので、濁音や漢字をもう少し減らした方がいいかも。
NATURA
★0
”雲雀鳴く”からレンゲ畑が広がり、木陰とあるので下草が丁寧に刈られた少し小高い丘での午睡を想像しました。膝枕で農作業での休憩を入れた仲睦まじい若い夫婦の姿が浮かび、また第三句を膝枕とされたことで、ゆったりとした時間の流れがそのまま下の句へ引き継がれていきそうです。皆様がどの様に展開されるのか、下の句を読んでみたいと思いました。
榊 康(^_^)
★0

うぐいす菜ゆでてひろがる春の香に

出詠名 NATURA
10 / 8 ×0 ×6 ×6 ×1

互選名 寿々多実果甘酢あんかけキール衣未(みみ)榊 康(^_^)きい静ジャック藤 かづえ知己凛蟻男えさいNATURA

選評名 春が溢れているお歌だと思いました。好きです。
衣未(みみ)
★0
「ゆでてひろがる」に春の訪れを感じました。

★0
春の食材を調理して食卓から春の香を愉しむ。NHK番組「猫のしっぽカエルの手」のベニシアさんみたいで好きです。うぐいす菜検索しました。京都の伝統野菜で、ウグイスが鳴き始める頃に収穫されるところからきているとか。これから春の食材で食卓も賑やかになり色んな春の香りを楽しんでいかれるのですね。
榊 康(^_^)
★0
うぐいす菜といううつくしい名前に惹かれ、二句三句でゆるやかに春がひろがっていく感じがして素敵だなと思いました。
キール
★0

少しずつ膨らむ花に似た君は

出詠名 知己凛
11 / 8 ×0 ×6 ×4 ×1

互選名 寿々多実果ロサ・ブラックティーNATURAもーたろキール榊 康(^_^)さち静ジャック蟻男えさい知己凛

選評名 少しづつ膨らむ花は何の花なのか、私は桃の花のように思いました。この「君」は、丸いつぼみの真ん中から、少しづつ桃色が見えてくるような、そんな奥ゆかしさを感じさせます。
ロサ・ブラックティー
★0

梅の花通過するたび夢を食べ

出詠名 えさい
12 / 7 ×1 ×3 ×4 ×1

互選名 ロサ・ブラックティー天田銀河キール榊 康(^_^)さちさかなかな静ジャックレディオガールえさい

選評名 通過するたび?!ときたので、和食懐石が評判の梅の花を想像してしまいます。お洒落に進化していく街でいい店ができると、その前を通れば一緒に行ってみたいと思う人との楽しい時間を想像してしまうことがあります。詠者様の見る夢とは?下の句の展開も含め気になる所です。梅の花をチョイスされ、落ち着いた魅力的な大人の女性とお見受け致しましたが<(_ _)> 
ここの蟹みそ仕立ての湯葉カニクリームコロッケ♡
榊 康(^_^)
★0
お豆腐懐石『梅の花』店(^0^)/その手があったか!蟹は食べれませんが「生クリームがけ茶わん蒸し」が好き♡でも、この句は梅園の花の下をくぐって行く情景を想像します。いい香りが漂って、幻想的(^^)
ロサ・ブラックティー
★0

雛あられみたいに少女はうららかに

出詠名 甘酢あんかけ
13 / 6 ×1 ×2 ×5 ×1

互選名 寿々多実果ロサ・ブラックティーキール榊 康(^_^)きい静ジャック蟻男甘酢あんかけ

選評名 少女を、白や黄色や桃色といった、いかにも乙女チックな色の、雛あられにたとえたのが、明るく楽し気で、ぴったりだと思いました(^^)
ロサ・ブラックティー
★0

淡雪が舞う放課後に寄り道を

出詠名
14 / 6 ×0 ×4 ×7 ×1

互選名 ロサ・ブラックティーキール榊 康(^_^)さちきいさかなかな静ジャック蟻男えさいきつね

選評名 放課後の寄り道!それだけで青春を感じ、何かドラマ的展開を期待してしまいます。詠者様もドラマがあったのでは?そう感じ何だか下の句が楽しみです。えっ!私ですか?ドラマで憧れたシーンをノリのいい子と再現みたいなことがありました。東京ラブストーリーというドラマで、愛し合っていた二人が夜の宿を抜け出し、雪明りの中手を取り合いテネシーワルツを口ずさみながら踊るんですが、優しく包み込むように雪が二人に舞い降りるシーンも印象的で(^_^) この人と再現したい、そう思える女性に雪の中踊ろうと言ってみたら、ここで?と言われましたが付き合って頂けました。テネシーワルツも口ずさんで、似た者同士心の中ではしゃぎながら。今でもテネシーワルツが流れてきたら胸があったかくなるそんな想い出です。
榊 康(^_^)
★0
放課後、寄り道というところにドラマを感じます。
下の句がついてどんなストーリーとなるのか楽しみです。
きつね
★0

卒業の背中に揺れている音符

出詠名 きい
15 / 6 ×0 ×4 ×5 ×1

互選名 水無月水有ロサ・ブラックティー榊 康(^_^)さちさかなかな静ジャック知己凛えさいきつねきい

選評名 卒業式の講堂で、校歌か何かを歌いながら、みんな並んでいる中、前の人たちが体を揺らしながら熱唱している、そんな情景が思い浮かびました。
ロサ・ブラックティー
★0

ひなあられも年の数だけ食べようか

出詠名 寿々多実果
16 / 5 ×1 ×1 ×4 ×1

互選名 ロサ・ブラックティーNATURA榊 康(^_^)さちきいえさい寿々多実果

選評名 節分の豆は年の数だけ食べたが、ひなあられ「も」そうしようかという事ですね。微笑ましいです。
さち
★0

卒業を口実として発つ君の

出詠名 静ジャック
17 / 5 ×0 ×3 ×8 ×1

互選名 ロサ・ブラックティーもーたろ天田銀河キール衣未(みみ)榊 康(^_^)さちさかなかな藤 かづえ蟻男静ジャック

選評名 三月は卒業シーズンですが、学校からの卒業以外にも使えそうに思いまして8^^)
ロサ・ブラックティー
★0
繋がる下の句ですごく変わってくると思うのです。とても気になりました。
衣未(みみ)
★0

CIAOちゅ~る買う殺し屋に春の雨

出詠名 きつね
18 / 4 ×1 ×0 ×10 ×1

互選名 水無月水有きさら甘酢あんかけロサ・ブラックティーもーたろ天田銀河榊 康(^_^)さち蟻男えさいきつね

選評名 攻めてますね。内容が膨らみそうで楽しみです。
きさら
★0
こんなにも意外性のある言葉の繋ぎは、ちょっと見た事がないかもしれません。
さち
★0
投票を終えてからCIAOちゅ~るを検索しました💦
殺し屋が猫のためCIAOちゅ~るを買うというのは面白い組み合わせですし、そこに春の雨が降っているとなると映画のシーンのようです。
寿々多実果
★0
殺し屋に猫はよく似合う。猫は主人が殺し屋であろうがなんだろうが気にしない。そんな気がする。春の雨は悔恨の涙なのか・・・考えすぎか
もーたろ
★0

弥生月雛飾り見れば誰に似て

出詠名 レディオガール
19 / 4 ×1 ×0 ×6 ×1

互選名 寿々多実果キール衣未(みみ)榊 康(^_^)静ジャック知己凛レディオガール

選評名 実際に遠く離れた街から来たというお雛様が血筋の人にそっくりだった時があり大変驚いた、その時のことを思い出しました。何か不思議な、そして嬉しい気持ちになりますね。
衣未(みみ)
★0

源平に分けて興じる桃笑ひ

出詠名 ロサ・ブラックティー
20 / 4 ×1 ×0 ×1 ×1

互選名 静ジャックレディオガールロサ・ブラックティー

選評名 源平桃でしょうか、源氏と平氏の紅白の旗に見立て一本の木で競い合うように紅白の花をつけるのですよね。私も最初見た時の感動がよみがえりました。大切に育てられた桃の木が咲き誇る様子が伝わってくる上の句のように思いました。
榊 康(^_^)
★0
のっけから源平にときて、あとにつづく桃笑いという語にひきこまれました。
レディオガール
★0
こんにちはロサさん 投票時間にロサさんのところ、ケッカイ?があったのか緑票入れたのですが、はじかれまして(^_^;) ののさんの魔法で解いてもらったんだけどやり直しあかんかった(*_*)前の方で投票を済ませた方でロサ様の歌に票を入れた方もおられたと思います。源平桃の解釈でよかったように思ったのですが、源平桃を詠われるとは、鳥の話もそうだけどロサさん引き出し多いね。あっ!そういえば今日目の前の電線で間近にオナガを見ました。得した気分になった建国記念日でした。ではでは(^_^)/~。
榊 康(^_^)
★0
終わりましたので来ました(^^)はい、源平桃ですv(^^)一本に紅白で御目出度い感じがしますし、赤が咲いたり、白が咲いたりするのは、合戦の勇ましさというよりは、「赤勝て、白勝て」世界で、賑やかしさしか感じません(^^)オナガは雨が降りそうになると騒ぐので、注意してます・・これが意外とよく当たる。
ロサ・ブラックティー
★0
ロサ様
源平桃を初めて見られた方はびっくりしそして感動されると思います。遠くからでも目を引きますよね。初めて知る方も是非見る機会があればと思います。オナガの天気予報話に聞いたことがあります。仰せられる通り天気崩れました。山や里山に出かけると野鳥や野草の愛好家の方々と話をする機会があります。30分は引き止められます。でも楽しい(^_^) ここでも悠様にフクロウに続いてまた評で自分話を付き合わせてしまい申し訳なくて(^_^;) ではまた下の句で(^_^)/~。
榊 康(^_^)
★0
遅ればせながら、レディオガールさんありがとうございますm(__)m
ロサ・ブラックティー
★0

おぼろ月淡く照らせり帰り道

出詠名 キール
21 / 4 ×0 ×2 ×8 ×1

互選名 寿々多実果甘酢あんかけロサ・ブラックティーNATURA榊 康(^_^)きい静ジャック藤 かづえ蟻男キール

選評名 他にも帰り道の句がありましたが、私の好みでこちらに。ぼんやりとしたおぼろ月が春らしくて、寂しそうであり温かそうでもあり、下の句をいろいろ楽しめそうです。
きい
★0
都会でなく田舎にての帰り道。舗道の脇には、ほのかに香る菜の花が揺れていて月に照らされている。春宵一刻値千金を詠われているようで、読んでいる方も光景が浮かび酔いしれてしまうような上の句です!
榊 康(^_^)
★0

卒業のリボンはほのか涙いろ

出詠名 藤 かづえ
22 / 3 ×0 ×1 ×5 ×1

互選名 ロサ・ブラックティー衣未(みみ)榊 康(^_^)さち静ジャック蟻男藤 かづえ

選評名 ほのか涙いろというのが嬉しく切なく淋しい気持ちを表していて、下の句でどう変わるかなと思いました。
衣未(みみ)
★0


Tポイントカード月POINTについて sing-for.month.jp/classic/tpoint.html
三ヶ月Data如月の歌会上弦の部H31.02.10 up
順位筆名首席投句選句特選偏差EX合計

EX内訳

最優+3榊 康(^_^)

最黄+2蟻男

最緑+2きつね

初回+1榊 康(^_^)水無月水有きさらレディオガール

欠評-1えさい

のの+1全員(管理人欠席のため)

月開催後記


榊 康(^_^)さんが初参加で首席獲得しました

通算80回出席: 静ジャック


ありがとうございました 花

如月の歌会上弦の部