連歌の花道『新月ノ歌会』

睦月の歌会

新月ノ歌会工事中

変身後のレッドがふんわり優しくて俺も明日からソフランにする ひの夕雅 × 淡海わこ

平成25年度 睦月の歌会『下弦の部』

 上の句に付ける下の句を出詠ください

詠草リスト

[今回の投票式目]
特選(3点)×1票
並選(1点)×2票
次選(0点)×∞票
互選(2点)×1票

冠『春』の譜面をお持ちください

出詠名 みなま
首席 / 21点 ×5 ×4 ×7 ×1

互選名 ばん悠早苗黒夜行スコヲプ白猫喫茶店迂回する案さとこナイス害月々紛はだし文麿管理人クニコさくらもち五月雨と憂鬱みなま

選評名 この『春』の使い方かっこ良いですね。春は、多くの詩歌に使われる基本的な語で、その分どうしても平凡になりがちと思います。それを避けたくなるところ、逆に歌の真ん中で飾り付きの主役にするのは強く印象的でした。春の純粋さ美しさが際立って伝わるようです。
管理人
★0
ビバルディですよね。水瓶で零時になると春が来るという物語構成もきれいだし、上句の雰囲気を発展させた気品ある一首に仕上げられて、一つの完成形と思いました。
管理人
★0
すごく素敵な演奏会が開かれそうですね。この演奏会をもって春を呼びよせるかのよう。上の句の雰囲気を受けつつも平凡すぎず奇をてらいすぎてもおらず素直にスっと心まで落ちていく一首になっていると思います。
クニコ
★0
優勝はうたのわのすごい人みなまさんでしたー *:・゚\(’▽’*)
つむぎごっこさんのフォト連歌下句とダブル受賞です!
管理人
★0

。春へと繋ぐ人魚にことづけ

出詠名 クニコ
2 / 16 ×4 ×2 ×3 ×1

互選名 黒夜行スコヲプ福間伊与温かい図鑑鏡が映すものはだし文麿さくらもちクニコ

選評名 なんとなく、僕らが生きているこの世界が舞台装置のようで、その舞台装置を成り立たせるために、裏方(この句では人魚)のような存在が、実は僕達の気づかないところで動いてくれているのかも、と思わせる句でした。
黒夜行
★0
好きです。
上の句の世界を壊さないで繋がっている感じ。
。←これを付けたのが効果になっているきがします。
鏡が映すもの
★0
水を人魚で受けたところ、しかも星座のファンタジーを更にすすめる人魚とは。ことずけられた人魚がお使い、ということは、人魚の上位概念として、女神さまがお相手なのでしょうね。素敵な歌になりました。
文麿
★0

空を畳めばすぐ着ける距離

出詠名 スコヲプ
3 / 16 ×1 ×11 ×5 ×1

互選名 シンプソン早苗黒夜行天野うずめ白猫喫茶店迂回する案さとこ温かい図鑑鏡が映すものはだし文麿管理人クニコmiyafiさくらもち五月雨と憂鬱スコヲプ

選評名 どんな状況なのか、僕にはちょっと映像では浮かばないのだけど、でも「空を畳めばすぐ着ける」というフレーズがいいなと思いました
黒夜行
★0
ロマンチックです。空を見上げたくなりました。
白猫喫茶店
★0
屏風のような畳み方を想像しました。すぐに会うことができる嬉しさが読み取れて素敵だと思いました。
さとこ
★0
うまい!上の句を「空」と受けて、逢瀬を待つ気持ちがとてもよくあらわされていると思いました。
文麿
★0
織姫と彦星のような感じ。空を畳むって発想はなかった。
天野うずめ
★0
空を畳む。愛の力が幻想的に表現されていいいなとおもいました。ふたご座と天秤座のカップルなのかしら。
rittan
★0

星も知らない秘密を抱いて

出詠名 月々紛
4 / 13 ×3 ×2 ×8 ×1

互選名 シンプソンのーりーずんスコヲプ天野うずめみなまさとこ福間伊与温かい図鑑はだし管理人miyafiさくらもち月々紛

選評名 この句の「秘密」は「二人の関係」という風に読みました
この二人は周囲からあまり歓迎されない
もしかしたら倫理的に問題のある
そんな関係なのかも知れない…!
「星も知らない」という言葉に超自然的な雰囲気があって
それが二人の関係をより深く熱いもののように演出していると思いました
miyafi
★0
「星は何でも知っている」 そんな言葉は今の二人には何の関係もないほどに煮えたぎっているのでしょうか。
逆に知られてしまうことを望んでいて、不自然を公然にして自然な付き合いに持っていこうと企んでるのでしょうか。
静寂な雰囲気とはまったく対照的な意味合いにとれる
いい歌に仕上がってると思いました
温かい図鑑
★0

ふたりの声しかしない星空

出詠名 miyafi
5 / 12 ×3 ×1 ×2 ×1

互選名 のーりーずん天野うずめ福間伊与月々紛管理人クニコmiyafi

選評名 ロマンチックな世界です。二月の深夜デートはとても寒くて、彼女も彼もお鼻が真っ赤になって息は真っ白です。(早く暖かいところに移動したい\(^o^)/。)歌としては、下の句で客観的な描写に収まりすぎな気がしましたが、いかがでしょうか。
文麿
★0
広い星空に二人だけの声という詩情は素敵ですが、歌全体の雰囲気に星空が合いすぎて却って強い印象になりにくさを感じました。「星空」に他の語を入れてみたいです。
管理人
★0

満月の蓋二人を隠す

出詠名 rittan
6 / 10 ×1 ×7 ×3 ×0

互選名 シンプソンスコヲプ白猫喫茶店みなま福間伊与温かい図鑑鏡が映すもの管理人クニコmiyafi

選評名 たしかに水瓶の口は丸く、水瓶の中、二人だけの世界が演出されていて完璧だなと思いました。
シンプソン
★0
水瓶で夜で・・というシチュエーションから月は導きやすいアイテムとは思いますが、「満月の蓋」という発想で詩的さがグッと増し、上の方同様に完璧な二人の世界を読んでいて素敵だなと思います。
クニコ
★0

リボン結わえたおさかな抱いて

出詠名 ばん悠
7 / 10 ×1 ×5 ×5 ×1

互選名 シンプソン早苗スコヲプ天野うずめ迂回する案福間伊与鏡が映すものはだし管理人さくらもちばん悠

選評名 今回の投句のなかで一番ファンタジックと思いました。可愛かった(@_@)。
文麿
★0

去年の私と思わないでね

出詠名 五月雨と憂鬱
8 / 9 ×2 ×1 ×6 ×1

互選名 ばん悠スコヲプ天野うずめ白猫喫茶店みなまさとこクニコさくらもち五月雨と憂鬱

選評名 ロマンチックなイメージの上の句に強かなイメージの下の句を合わせることで、主体である女性の性格に深みが増した印象です。また、一年越しの再会であることを示すことで水瓶で会う事が「特別なこと」であるという感覚がぐっと強まったと感じます。
スコヲプ
★0

奥さんのこともう言わないから

出詠名 白猫喫茶店
9 / 8 ×1 ×3 ×4 ×1

互選名 シンプソンのーりーずんスコヲプみなまさとこナイス害クニコ白猫喫茶店

選評名 神話のような世界観が下の句でぐぐっと現実感を伴って迫って来るさまに息を呑みました。彼が来てくれるといいなと思いながら来ないような気がするのはやっぱり2月だからなのかしら、と思ったり。
ばん悠
★0
夜まで盗むか
ナイス害
★0
現実感のある下の句へ繋げることが私はできませんでしたので、そのタイプの句がすごく勉強になるなと思いながら今回拝見していたのですが、その中でもスリリングで読んだときにちょっとショックですらある句でした。個人的なことに落とし込まれていて「短歌」としての完成度が高いと感じました。
クニコ
★0

 嘘だ そいつは真昼の太陽

出詠名 文麿
10 / 7 ×1 ×2 ×3 ×1

互選名 ばん悠ナイス害月々紛クニコさくらもち五月雨と憂鬱文麿

選評名 年がバレそうですが、女性に甘く囁くヒガシにマッチが待ったをかける、そんなコミカルな情景が浮かびました。
ばん悠
★0
勢いがあっていいですね、好きな句です
なんかのワンシーンみたいで想像力がかき立てられます
五月雨と憂鬱
★0

すくえば水は増えていくから

出詠名 シンプソン
11 / 6 ×1 ×1 ×4 ×1

互選名 迂回する案ナイス害温かい図鑑文麿管理人シンプソン

選評名 余計な慰めや言葉ではどうにもならずに溢れ続ける悲しみ・涙のイメージと、
水を溢し続ける水瓶座を重ねているように読めました。
だから会おう、と。かっこいいーーー。
迂回する案
★0
なんかわからないけど、切ないイメージが良かったです。涙の水なのかな。涙を拭いてもらうと、更に増えちゃうきもちが、甘えんぼさんでしょうか。歌だから、よし。
文麿
★0
上の方の通りと思います。水瓶座の流し続けるイメージに対して、また「すくえば増える」と、そのシンプルな優しい言葉から愛情が伝わってきました。飾らなさも魅力ですが、この歌を下句で「水」と言わない形で表現してもかっこ良さそう。
管理人
★0

小犬とじゃれてつぶす5時間

出詠名 温かい図鑑
12 / 5 ×1 ×0 ×3 ×1

互選名 ばん悠スコヲプ白猫喫茶店さとこ温かい図鑑

選評名 5時間をつぶすというのは、逆算すると午後7時。待つ時間をはっきり詠った歌はこれだけだったですね。退社後の待ち合わせでしょうか、「つぶす」だから、待つのが辛い気持ちと思います。切ない時間ですね。
文麿
★0

未来にぼくら出会う魚たち

出詠名 早苗
13 / 5 ×0 ×3 ×1 ×1

互選名 のーりーずん月々紛はだし五月雨と憂鬱早苗

選評名 水瓶から魚へつながる展開は、十二星座の並びも連想できて相性が良さそうです。ただ上句が「今夜零時に会いましょう」と言いながら、下句が「未来にぼくら出会う」では意味の大部分が重複して、話の辻褄もおかしく思えます。ちょっとすっきりしない読後感でした。
管理人
★0

 私の秘密 お教えします

出詠名 さくらもち
14 / 3 ×0 ×1 ×4 ×1

互選名 シンプソンナイス害はだし五月雨と憂鬱さくらもち

選評名 幻想的な上句との組み合わせによって、仮面を被った謎の人物のように思えました。主人公にとっては敵か味方かも分からないような。誰も知らない、夜空の全てを知り尽くしている。そんな人物の秘密。きっとあっと驚くような秘密なんだろうな。

★0

 呼吸ふたつで かしゃり 割れるから

出詠名 迂回する案
15 / 3 ×0 ×1 ×4 ×1

互選名 黒夜行スコヲプ文麿クニコ五月雨と憂鬱迂回する案

選評名 割れたからなんなのか、という部分が気になる(ちょっと足りないという意味で)句ですけど、「呼吸ふたつで」割れてしまう水瓶、そしてその割れる音が「かしゃり」という、その感覚がいいなと思いました。
黒夜行
★0
スペースで、割れた水瓶を視覚的に表現したと思います。
面白い試みですが、やるなら句のキリが良い箇所より敢えてキリが悪い箇所を思い切って割って、割れた印象をさらに強く表現したいと思いました。
「単語  単語」より「単  語」みたいに。
管理人
★0
がしゃり、ではなくかしゃり、が気になります。われたのは瓶ではなく上に張った氷なんでしょうか。いい音
はだし
★0

溶けて蕩けて思い遂げて朝

出詠名 黒夜行
16 / 3 ×0 ×1 ×3 ×1

互選名 福間伊与はだし管理人miyafi黒夜行

選評名 「とけて」「とろけて」「とげて」の韻が気持ち良い一句。歌意はセックスを連想できる際どく踏み込んだ内容で、異彩あると思います。この形でも良いですが、韻部分をひらがな書きにしてもとろけ感がよく見えやすいように思います。
管理人
★0
下の句になってぐんと疾走感が増しましたね
ただ個人的に「朝」は場面が展開しすぎかなと思いました
上の句の余韻が残らないというか
「溶けて蕩けて~」のリズムは好きですが
結句まで定形に収められればもっと読みやすくなったと思います
「溶けて蕩けて思いを遂げて」みたいな!
miyafi
★0

君の涙をそっと止めたい

出詠名 天野うずめ
17 / 3 ×0 ×1 ×2 ×1

互選名 シンプソン福間伊与クニコ天野うずめ

選評名 むむ、渋い。あまりのイケ面っぷりに、激しく嫉妬(>_<)。
文麿
★0

覚悟を賭してはしゃぐ満月

出詠名 ナイス害
18 / 3 ×0 ×1 ×1 ×1

互選名 迂回する案ナイス害

選評名 深夜・水瓶の静かな雰囲気と切羽詰まった道化っぽさの対比から
いろいろストーリーが読み取れそうなんですが、「覚悟を賭して」は意図してる意味が重複してるみたいで
もやっとしてしまいました。
迂回する案
★0

二人の幸に乾杯しましょう

出詠名
19 / 3 ×0 ×1 ×0 ×1

互選名 みなま

選評名 水瓶にみたされた甘美を酌み交わす恋人たちの姿、寒空にきっとぴったり身を寄せ合ってる、と読みました 
みなま
★0
水瓶から流れる水は絶えることがなく、
二人の幸せも永遠に続きますように・・・
聖水で乾杯! でしょうか。
さくらもち
★0

いつもの警備じゃ物足りないわ

出詠名 さとこ
20 / 2 ×0 ×0 ×6 ×1

互選名 シンプソンのーりーずんスコヲプ白猫喫茶店はだしさとこ

選評名 上下とも同じ主体のセリフかな。語尾から察すると女性が警備の隙を縫って(?)、会いに行く約束してるキャッツアイみたいなお話と読みました。面白いアイデアと思います。ただ少し読み解きにくさ感じたので、しっかり伝わる書き方になるとさらに評価しやすいです。
管理人
★0

ステージめがけ(頑張れ)届け

出詠名 鏡が映すもの
21 / 2 ×0 ×0 ×3 ×1

互選名 さとこ管理人鏡が映すもの

選評名 主体が何者で、その周りの状況はどうなっているのかなどが少しわかりづらく
全体図をうまく掴むことができませんでした
作者の頭のなかにある世界観の前提が
読者と共有されていないというか。
単語に目を移すと「星座」と「ステージ」の距離感は遠いようでちょうどいいと思いました
miyafi
★0

月影にふたり氷溶けるまで

出詠名 黒焦少女
22 / 0 ×0 ×0 ×0 ×0

互選名  Don't Mind... 

選評名 氷は、「溶ける」だからグラスの氷なのでしょう。すると室内の場面でしょうか。上の句の水に、氷、溶けるの類語を選んでいます。4句と5句が「ふたり氷」と音の並びはいいけど接近していて、更に「氷溶ける」と助詞の省略があって、下の句として字余りなのにちょっと窮屈な感じを受けました。僕としては、月影を省いて、もう少しゆったりと詠ったらどうかしら、と思いました。どうでしょうか。
文麿
★0
詩的で美しい描写です。上句からきれいなつながりですが、それが連歌としては上句に寄りすぎて、下句が霞みがちに見えることあります。単語も全て相性が近く感じるので、読み手の目に留まる個性を一つ取り入れたいです。静かな景に強い愛を描いた詩情は素敵。
管理人
★0


Tポイントカード月POINTについて sing-for.month.jp/classic/tpoint.html
三ヶ月Data睦月の歌会下弦の部H26.01.25 up
順位筆名首席投句選句特選偏差EX合計

EX内訳

最優+3みなま

最黄+2スコヲプ

最緑+2月々紛

上下+1白猫喫茶店クニコ五月雨と憂鬱はだし管理人ばん悠みなま鏡が映すものスコヲプ黒夜行文麿のーりーずんナイス害月々紛迂回する案温かい図鑑さくらもちmiyafiさとこ福間伊与

初回+1rittanシンプソン天野うずめ黒焦少女

欠票-1rittan黒焦少女

欠評-1月々紛早苗黒焦少女

六連+3五月雨と憂鬱

のの+1みなま

月開催後記


みなまさんが初の下弦首席でした

この回から出詠者さん選評必須になりました

通算20回出席: miyafi 迂回する案 ナイス害 管理人

通算10回出席: クニコ 月々紛

連続20回出席: miyafi 迂回する案 ナイス害 管理人

連続10回出席: 月々紛


ありがとうございました 花

睦月の歌会下弦の部